読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーあ

またこんな日が終わっちまった。

 

今日は正直に正直に出来た気がして本当に嬉しかった。

俺はこんなにも他人に素直に

言葉が発せられるのか

自分に驚いた。

普通に言えてた。

クサいを会話できてた。

 

でも、

そういう風な仲間が居る世界に行きたいなって思ってた。

ずっと思ってた。

心の底から。

でもそれは、俺の中で「いずれ」の話。

空想や幻想に近いんだろうな。

そのくらいの話だった。

 

それが実現してしまった時が来て

俺はこんなにも真っ直ぐに真っ直ぐに

言える事が本当に嬉しかった。

 

 

でも、そんな途端にあいつは

大阪に行っちまって、

あーあ人生上手くいかねえもんだな。

思い通りにやっぱならねえな。

そう思ってた。

ぐっちゃになった。

つーか今でもぐっちゃ。

 

どんな顔して会えば良いんだろ。

って思った。

だけどそんなこと忘れてたね。

ま、終わりあるのは何でも一緒。

何にしても終わりは来る。

わかっとるわそんなこと。

 だからさ。

裏切られても

何言われても

そこにさえありゃ何でも良かったりするんだ。

そんなもんじゃない?

ま、1つ言える事は俺は失ったものがある時に

泣かないほど器用じゃないです。 

f:id:koh_02:20170421180922j:image

No Tittle

世間から見ると、

あれ?って感じだ。

仕事終わっちゃ車に乗って

ライブ行って

それ以外の日はギターを弾いてる。

むっちゃ刺激。

 

まあ金なくったって

余裕なかったって

ライブ見てれば

ライブさせてもらえたらってね。

こんなに嬉しいことはなかったんだな。

前海君のライブ見てて

話したらすんげーすっきりした。

と同時に色々考えた。

まーあそれが俺なんじゃない?

言い聞かせるけども、、、

 

明日は祝いの日さ。

そんな事は忘れていよう。

れん!おめでとう!

 

f:id:koh_02:20170419123842j:image

 

なんか忘れた気がする

なんか忘れた気がする。

 

昨日はスタジオ入って3時間ぶっ通しで歌い続けた。

気持ちよかった。

なんとかなったかな。

 

悔しいね。

本当に何事も後追いだ。

280のクソをなんとかするために

どうするのか。

3のこの服を

どうやって脱ぐのか。

 

どうしたって自己中って言われるし、

これ大きな矛盾かもしれないけど、

好きなように生きろって、

やった結果自己中心って言いだすって

違うじゃん。

自由じゃないよね。

 

失敗する事に寛容です。

これは、嘘なんでしょ

 

俺はどんな失敗したって

救ってやれば良いと思うし共有したら良い

そう思うんですけど違いますか?

だって

スイッチ1つ

アクセル1つ

紙切れ1つ

言葉1つ

それだけで許されない事が起こる世の中だぜー

 

それでまた大人になれよとか言うんだろ

ならねえわ

 

 

 

いやいや、ちがうじゃん!!

って思うこと。

 

いやいや、そんなのわかってんじゃん。

って思うこと。

 

分かってんのに出来ないってのは

人間らしいってのかなとか

そういうのを考えだすとぐるぐる回るけど、

結局高望みの瞬間もあるのかな

なんて思ったりで解決したいけど。

 

 

f:id:koh_02:20170414121529j:image

ずぶ濡れになるのわかってながら、

傘を忘れる。

鍵を忘れる。

 

急ぐんだろうな。

 

 

なんか、考えをまとめてみようと

本当に色々考えてみるんだけれども

まとまんなくてあっちいったりこっちいったり。

 

そんな時にいろーんなアーティストの素晴らしいインタビューとか見るけど、

もうカットボールとかツーシームのようなストレートに見せかけた変化球はよくて、

ストレートでかっ飛ばせたらいいんだろな。

社会なんて

今が1番人生で何となく苦しくなりそう。

 

だけど、高い壁も高い山も

 

「俺にとって」

って気しかしなくて、

 

みんなやってんじゃん

と言い聞かせてみる。

 

だけど一個だけ違うもの。

周りと違うもの。

それをずーっと大切にしていきたい。

しなければならない。

そう思う。

 

懐古主義でも革新を求めるわけでもないんだ。

 

今日からは

ええい!

誰に見られても良いわい!

という気持ちで書こうと思います。

Facebookにも今度からは更新するたんびにシェアしようかなってね。

 

やったらギターがうまくて

やったら表現力があって

やったらすごいと思える人達は

すんげーーーーいっぱい居ます。

刺激くれるよなー。

 

多分細美武士さんでいうところの

矢野顕子さんだろうか。

そしてTOSHI-LOWさんなんだろうね。

 

俺もそういう存在が欲しかった。

まあ、居るんですけどね。

もっと欲しいです。

 

俺もないものねだり

ハンパなくある人間なのです。

それで「ないものねだり」なんて曲を書こうと

思った瞬間によぎったのは、

4つ打ちのドラムと歌詞がゆらゆら

ってやつだったので辞めました。

 

こんな感じで誰かの

後追いになりつつあるけど、

少しづつが嫌いな僕は、

目の前を、身の回りを、

大事にすることにしました。

 

一昨日友達になったミュージシャンに

「なぜそう思うの?」

って聞かれた時に思い浮かんだのは、

東北のあの風景達。

郡山で唐突に無理して自分に喝を入れて入ったバーで聞かせてもらった話。

f:id:koh_02:20170330181649j:image

(↑郡山)

仙台のめっちゃ優しい友達に解説してもらいながらまわった東北の復興状況

 f:id:koh_02:20170330181601j:image

(↑陸前高田 )

 

よーく考えたら俺の価値観が変わった気がします。

 

つべこべ言わずに会いたいやつに会うようにする。

その方が良いと思うんでね。